穴場旅行スポットで楽しい思い出を作ろう!!

>

仕事も学校も終わり!週末には東京の島でのんびりしよう

意外?東京の島は最高のオアシス

皆さんは、海は好きですか?
青い海、白い砂浜のビーチ、あたたかな太陽の光。
想像するだけでも素敵な光景ですよね!
でもそんな光景、海外に行かなきゃ味わえないのでは?と思っている方もいらっしゃると思います。

実は、日本にも素敵な海の観光スポットがあるのです。
それは、東京の島々。
東京にも島があることはご存知だと思いますが、行ったことのある方は意外と少ないのではないでしょうか。

金曜日の夜に東京の竹芝から船に乗り、翌朝からは海でのんびり泳ぐ、なんて贅沢が、東京の島なら叶うのです。

例えば、式根島という島は、外周が約12kmととても小さく、サイクリングすると一周まわることができてしまいます。
しかし、小さくてもその自然はとても豊か。
穏やかな波の音しか聞こえない砂浜から星空を見上げれば、そこは天然のプラネタリウムです。
のんびりと癒される旅に出かけてみてはいかがでしょうか。

海の生き物たちと触れ合おう

海と言えば、そこに住む生き物たちもまた魅力の一つですよね。
東京の島々では、海の生き物たちと大接近できるんです。

例えば御蔵島は、日本では数少ない、野生のイルカと一緒に泳げる島なのです。
イルカの気分次第ではありますが、運が良ければ非常に近くまで来てくれることもあります。

利島もイルカと泳げることで有名な島ですが、ここではさらにウミガメに出会うことができます。
空を飛んでいるようなウミガメの泳ぎはとても幻想的です。

島の動物は、なにも海の生き物ばかりではありません。
森に住む野生動物たちとの遭遇も、島でしか味わえない楽しみです。

比較的有名な三宅島には、雄山という火山が見られます。
この火山を囲む森にはたくさんの野鳥や野生動物が生息しているので、動物ウォッチングにおすすめな島です。

また、絶滅危惧種も多く暮らしている母島はまさしく野生動物たちの楽園。
2月~4月には海にザトウクジラも現れるので、見所が満載です。


Share